シンガポールぐらし。2022年〜

シンガポールへの海外転勤帯同&生活のあれこれ(2022年〜)

シンガポールでも日本のゲームがしたい!テレビが見たい!(VPNについて)

シンガポールに引っ越しが決まり。

 

そういえば、今しているゲームアプリはどうなるのか⁉

日本のテレビは全く見られないの?

何とかしたい!

 

 

と思い、色々調べました。VPNというサービスがあることに複数の記事からたどり着く…。

 

まずVPNサービスについて。

(VPNは何?という方は、Google検索をお願いします。私も理解し切れてません…。)

 最近ウクライナに関する情報をロシア国内から調べようとして加入している人が増えていると言うことが、5月頃ニュースにもなっていましたね。

 本来その国で規制しているメディア情報や、国内限定で発信しているアプリやドラマの見逃し配信などをその時の現在地関係なく利用できるようにするサービスのようです。 

   

 結論としては、今のところ自分のスマートフォン、ゲームの入っているiPadAmazon Fire TVにVPNアプリを入れています。

 

入れているのは

nordvpn.com

です。他社と使用比較していないので分かりませんが、今のところ何の問題もなく快適です。

 VPNを設定し、接続先を「日本」にすることで

・日本のアプリゲームの更新や

・ドラマの見逃し配信

・「Amazon Prime Video」の日本版の利用

NHKオンデマンドの視聴

をしています。(Amazon&NHKは別途Amazon Prime会員として月額料金も払っています)

 

既に持っていて使えるかなと思っていたのが、

Google chrome キャスト 

・テレビに繋ぐことで携帯電話の画面をテレビに転送できる(大画面で見られる)

・日本で舞台ライブ配信などを見るのに利用していた。

これがあれば海外でもスマホに入っているTverアプリなどから経由してテレビが見られるんじゃない? と思っていたのですが、スマートフォンにVPN設定すると、「chrome キャスト」にキャストができません。(違う場所?IPアドレス?だとできないとか何とか)

そこで、もう一度調べ直し

 

Amazon Fire TV 

を購入し、Amazon Prime Videoに登録しました。Amazon Fire TVにもVPNアプリのインストールが必要です。

これが便利で、Amazon Prime以外にもTver(ティーバー)も見られて、

インターネットもできるので、今まで見ていたDMMの舞台ライブ配信なども見られることが分かりました。ただ、ライブ配信などは途切れ途切れになる事も多いので最善の方法かは分かりません。

 

また、稀にですがVPNを切らないと接続できないサイトも存在します。

その時はVPNを一時切断することで、通常通り利用できます。

 

 

細かく、情報をお知らせするにはITの知識がないので………。

ココまでです。

シンガポールで大人気のカヤトーストセットです。