シンガポールぐらし。2022年〜

シンガポールへの海外転勤帯同&生活のあれこれ(2022年〜)

シンガポール料理を教わる。

シンガポールに来たらご当地料理が作れるようになりたい!

・スーパーのよく分からない食材の使い方を知りたい。

・折角なのでどんな材料からできているか見たい。

と思うようになり、料理教室を探しました。からの1日料理教室体験記です。

 

この日は、ナシレマ・サンバルシュリンプ・クエダダールでした。

 

料理教室探し

シンガポール料理が教われるところを検索すると、

「日本人会の月1教室」

「ローカルの公民館的なところで開催される夜間の教室」

「観光客向け料理教室」

がありました。日本人会のお教室はお友達の評判も良いのですが、月1会の開催。(今度行ってみようとは思っていますが)

ローカルの夜間教室は、お仕事後の方を対象にしているのか夜がかなり遅く…。

とりあえずお友達と観光客向けの料理教室に行ってきました!

www.tripadvisor.jp

こちらの「シンガポールを体験:文化料理コース」です。正味3時間くらい。

この宣伝写真の雰囲気そのままの明るいレッスンでした!

場所は、チャイナタウンの真ん中、チャイナタウン駅から直ぐです。

料金は一人¥10,364。(2人で申し込んだのでもう少し割引でした。)

 

シンガポールを体験:文化料理教室

当日の流れ

  1. 自己紹介
  2. シンガポールの伝統料理について説明
  3. ちょっとしたクイズゲーム
  4. 料理
  5. 試食
  6. 観光案内など

という感じでした。伝統料理を作れるようになる!というよりは、旅行の1つのオプションとして楽しむという方向でした。

  計量はもちろん下拵えの面倒な所(パンダンリーフから緑の汁を作るとか)は全て済ませてくれてあったんですよね…。その手間は後日作ろうとしたときに気づく…。

 

楽しかった!ポイント

・色んな国から観光で来ている人が一緒なので、ちょっと旅気分が味わえる。

・講師の先生が、気さくでおしゃべりで終始明るい教室だった。

・トリップアドバイザーから予約できるので、予約が簡単。

・後で料理中に撮った写真を沢山くれる。

私が参加した日は、2人組が4組で計8名参加でした(満席)。

フランス・イギリス・アメリカからの観光のお客さん。

 

困ったポイント

・英語がカタコトなので、料理手順は分かるが雑談に混ざるのが難しい。

これは自分の問題ですけど…。でも、英会話の勉強続けてるので、ちょっとでも話せるる機会があって嬉しかった。

・後日料理を作ろうと思ったら、やっぱり材料集めが大変。

伝統料理と言うだけあって、フェアプラなどのスーパーでも大概の材料は売っていました。けれど香辛料など少量しか使わないものを1袋買うのはなかなか迷います…。

 

最後に

講師の先生が「何人か集めてくれれば、プライベートグループでのレッスンもできるわ」と営業してくれました♪  それも楽しそうです!

 

 

 

シンガポールから荷物を日本に送ってみました。シンガポールポスト利用編

日本に荷物を送りたい。

絶対必要かと言えば、そうでもない訳で…。でも!1度は送ってみたいと思って。

「誕生日プレゼントなら日本の通販サイトから送れば?」という家族からのツッコミを無視し、チャレンジ。

いろいろ配送方法があるみたいなんですが。今回はシンガポールポストで送ってみました。

  • 日本に荷物を送りたい。
    • 箱を買おう
    • 隙間を埋めるものを買おう
    • 送り状を作ろう
    • 郵便局に持って行こう!
    • 日本に着いた! (結局約2週間かかりました)
    • 感想
続きを読む

anywheel (シェアサイクル)使ってみました。

 自宅近くに、緑の自転車が無造作に置かれているところがありまして。

気になっていたのですが、結構簡単に借りられそうなのでちょっと近くの製菓用品店までの買い物に使うことにしました。

指定駐輪場所の様子。

www.anywheel.sg

 

  • 1.アプリをインストール
  • 2.自転車のある場所を探す。
  • 3.個人情報の登録・クレカ(Google payなど)を利用してのTOP UP 
  • 4.実際に自転車の所へ行く→返す。
  • 5.使用しての感想
  • 6.使っての疑問点

 

続きを読む

オオトカゲが散歩? アレクサンドラ運河。

お友達から、「川にカワウソがいる!」と以前に聞いていて。

カワウソ見たいなあ〜と思って散歩。

Alexandra Canal 

です、色んなサイトを見て想像するに、「以前は洪水の多い地域で拡張整備の結果今の様子」のようです。

 所々に、川に張り出したテラスっぽい場所があったりお洒落です。両側はコンドミニアムかな?カフェとかは一切ありません! トイレもないです。端からご紹介。

所々に全体図があります。今は西の端。
続きを読む

シンガポールでパン作り。Phoon Huat

日本に居たときもちょこちょことパンを焼いていたので。

製パンの材料を買いに、ジュロンイーストの

RedMan by Phoon Huat

Phoon Huat – Since 1947

に行ってきました。

続きを読む

ナショナルデー予行に行ってきました。

8月9日はナショナルデー

 

ナショナルデーを知る前から、「部屋の前を国旗を提げたヘリコプターが通過」というビックリ体験があり…。振り返ったら6月18日でした。

 で、土曜の夜になると度々花火の音はするけど見えないなあ?何かな?と調べているうちに

「ナショナルデーの予行」というものが何度も行われるということを知りました。

続きを読む

日本での携帯電話番号どうしましたか?国際ローミングサービスについて

 日本では格安SIMを使っていました。

海外ではもちろん、新たにシンガポールの携帯電話会社と契約するのですが、その前に。

日本の携帯番号どうするのがいいのかな?

(2022年3月での情報です)

 

と複数のサイトなどで調べました。どうするのが一番お得なのかは未だに私も分からない所もあるのですが…。個人的な記録だけ書いておきます。

 

  • 1.一番安い格安SIMプランに替えました。(契約したまま出国)
  • 2.国際ローミングサービスについて

 

続きを読む