シンガポールぐらし。2022年〜

シンガポールへの海外転勤帯同&生活のあれこれ(2022年〜)

日本での携帯電話番号どうしましたか?国際ローミングサービスについて

 日本では格安SIMを使っていました。

海外ではもちろん、新たにシンガポールの携帯電話会社と契約するのですが、その前に。

日本の携帯番号どうするのがいいのかな?

(2022年3月での情報です)

 

と複数のサイトなどで調べました。どうするのが一番お得なのかは未だに私も分からない所もあるのですが…。個人的な記録だけ書いておきます。

 

 

まず、1

1.一番安い格安SIMプランに替えました。(契約したまま出国)

携帯電話番号が変わるのが嫌だったので、番号を維持する方向で検討していました。その時加入していた会社には番号維持の為の休止などは制度がなかったので、「安いプランに変更→そのまま維持」というのが現実的でした。500Mで月額500円のプランに変更。(これが安いかどうかは価値観が色々だと思いますが…)

 

2.国際ローミングサービスについて

service.ocn.ne.jp

私が加入していた携帯会社では、国際ローミングサービスは別途申し込みが必要でした(無料です)。本人確認書類が必要だったり、電話でしか手続きができなかったりとなかなか面倒だったのですが、日本にいる間に申し込みしておいて良かったです。

 

  というのも、シンガポールに来てから日本の通販サイトその他で「SMSで本人確認」を求められることが何度かあり、日本からのSMSが受け取れないとその地点でアウト…。日本にいる間は、サービスの意義について半信半疑だったのですが、手続きしておいて良かった!

 

余談ですが、使っていた機種がたまたまデュアルSIMだったので、日本のSIMもシンガポールのSIMもスマホに入れっぱなし。ワンタッチで切り替えできて便利です。

 

*************************

参考サイト

www.metroresidences.com

 

他にも、番号維持の為の専用サービスなどあるようですから、日々最新情報をチェックしなければですね…。

 

******************

子供の携帯電話については、解約手続きを行い出国日に空港の郵便局からSIMを返送しました。

ある日の軽食。写真との差が…なかなか香辛料のきいたお味でした